4月27日(日)マロンちゃんが退院しました。♪♪

今日、マロンが退院になりました。
手術前に撮ったレントゲンの結果では大きな骨は消えていました。ただ、小さな塊が腸に方に写っていたとのことで開腹手術をしたそうです。でも、実際に腸を順番に触診していった所、塊は腸の出口に近い所まで移動していたのと更に小さくなっていたので、腸への手術はせず、食事で押し出すことにしたそうです。
なので、お腹の筋肉や、もちろん腸も傷つけていないので、食事は正常にとらせたそうです。皮膚は手術していますから、当分お風呂はだめです。
点滴と腸の動きをよくする薬を与えていたそうです。ウンチは、しばらくの間、中身を確認して下さいとのことでした。

そういえば、入院する時にウンチは家の中でしないということを先生に伝えていませんでした。入院中はウンチをしなかったとのことです。病院を出たら、道路でいきなり大量のオシッコとウンチも家までの間に3回しました。きっと我慢していたのでしょうね。


ペットと簡単に言いますが、実は家族なんですね。前回入院した時も同じでしたが、家族の一人がいない時の空間の寂しさや心配というのは本当に辛いです。小さな子供が入院した時と同じです。今回は不注意から発生したことですが、同じことを二度と起こさないように注意したいと思います。

ご心配頂いた方々に、あらためてお礼申し上げます。ありがとうございました。


マットの上で寝転んで、かあさんに首をマッサージしてもらっています。



「気持ちいいなあ♪」



かあさんに甘えています。一人で寂しかったよね。やっぱり、お家が一番ですね。